施工例写真

最新事例

サネフジのリフォーム外柵工事・庭のリフォーム等のガーデンエクステリアをご紹介いたします。

*

ot001.JPG

都会的なセンスのファサード・ガーデンへリフォーム 大村市 T様邸 *2010 ユニソン 地球はガーデンフォトコンテスト プライベート ガーデン 部門『ブロンズ賞』

オープンエクステリアリフォームエクステリア諫早・大村・県央地区コンテスト受賞

 昨年新築されたばかりのT様。 しかし外構とお庭がどうしても気に入らないとの事でご相談をいただきました。

 施工前

otb001.JPG
otb002.JPG

 現場を見せて頂くと、それなりに建物に合わせて作ってあるように見えたのですが・・・、お話を伺うと要は全く好みではなかったそうです。 そこでご希望をお聞きしながらT様のお好きなデザインの傾向などもつかんでいきます。


 ポイントとして

 ①既存の外構は残さなくて良い。
 ②雑草対策
 ③くつろげるお庭にしたい
 ④デザイン重視
 以上の4点を考慮の上デザインを作りこんでみました。

 ご提案イメージ

otg001.jpg
otg003.jpg


 施工後

ot002.JPG

 既存の門柱・アプローチは全解体。 マキの生け垣も撤去しました。 新しい門柱は、エバーアートウッドを全面に貼り付け、モダンイメージをより強調しました。 お車のドア開閉に干渉しないように位置を考慮しています。
 アルミ切文字のサインと表札灯は流用し、サインをとりつける部分のみホワイトパイン色を使いました。
 車庫側の目隠しにアートウッド部材の75角柱を建てこみ、植栽でカバー。

 門柱・柱に黒系を選んだので、アプローチは白の石英岩で乱貼りし、黒の角石で目地取りして印象を引き締めました。


ot006.JPG

 ポストは玄関横へステンレス製の壁掛けポストを取付け、さらに奥様のご希望で、インターホンにもステンレスのカバーを付けてさらに印象が1段階アップしました。


ot005.JPG
ot004.JPG

 お庭はリビングから直接出入りできる高さにしたいとのご要望でした。 300㎜角のタイル貼りでシャープに、階段部分は黒に貼り分けています。
 ベンチは黒の粘板岩300㎜角で立ち上げ、座面はグリーンが入った石英岩の乱貼り。 目地を真っ白に詰めて、石の美しさが引き立ちました。
 背もたれから奥にかけて、目隠しを回し、テラス角には既存のモミジを移植するスペースを取っています。


 T様の都会的なセンスを汲み取ることができ、満足していただけるエントランスとお庭になりました。 T様、ありがとうございました。


 お問い合わせは → こちらからどうぞ

 【使用部材】
 フェンス   マイリッシュA7型     (三協立山アルミ)
 アルミ化粧材 エバーアートウッド    (タカショー)
 ベンチ 背もたれ クリフトンウォール   (ユニソン)
     立ち上がり クレモナプレート   (ユニソン)
     座面   ワズストーンイズモ   (ユニソン)
 既存ブロック化粧  クレモナプレート   (ユニソン)
 レンガ    スラットブリック      (ユニソン)
        カルタブリック       (ユニソン)
 テラスタイル ヴェローナ         (岩永産業)
 アプローチ  クレモナストーン      (ユニソン)
        クレモナピース       (ユニソン)
 ポスト    ヴァリオステンレス    (オンリーワン)
 インターホンカバー  コクーン     (オンリーワン)

ページのトップへ
*